お知らせ
2019/11/06歯ブラシ除菌キャップ【歯ブラシには菌が沢山の編】

毎度ありがとうございます。
MEDIKダイレクトショップです。


歯ブラシ除菌キャップ ULTRAWAVE

ここ数年での久々の大ヒット商品が生まれました。

「歯ブラシ除菌キャップ」です。

歯ブラシが汚いというのは周知かと思います。

所詮、歯ブラシは使い捨て。そんなのサッサと捨てちまえっ!

と思うかもしれませんが、2,3回使って捨てるような方はなかなかいないと思います。

何回かに分けてご説明とご紹介をいたします。

まずは本当に歯ブラシに菌があるのか??

まずは歯ブラシがどんだけ汚いか、「便器より汚い歯ブラシ」という文言がございますが、菌の数量は確かに歯ブラシの方が多い場合もございます。

まずは本当に歯ブラシに菌があるのか??

では便器を舐めているのと一緒かと言うとそれはまた別のお話です。

菌の種類が全く異なるので便器と一緒ではございませんのでご安心ください。

しかし、菌が多いのは事実です。

結構衝撃的な写真ですが、こちら口の中の細菌になります。

もちろん個人によって大きな差がありますが、朝起きてしばらく放置した状態から採取した口の中の菌になります。

当然歯磨きをするとこれらの菌が歯ブラシに付着します。

水で洗い流すのでおおよそ菌は流れ落ちるのですが、多少は歯ブラシに残ります。

その歯ブラシを放置したり、最悪なパターンはポーチに入れて収納したりすると菌は恐るべきスピードで繁殖します。

時々歯ブラシが臭いと思ったことがあるかも知れませんが、これは菌が繁殖したことが原因です。

歯ブラシ、電動歯ブラシ、デンタルフロス、マウスウォッシュなど口腔ケア商品に気を遣う時代にそれら道具に虫歯菌が繁殖していたのでは全く意味がありません。

口腔ケアの主力戦力になる歯ブラシのお手入れは欠かせないはずなのです。

是非この機会に認識を持ってください。

で、お勧めするのが除菌キャップです。


歯ブラシ除菌キャップ ULTRAWAVE

歯ブラシに関わらず除菌製品って結構沢山あるかと思います。

既に除菌キャップは大ヒットしておりますが、その秘密は持ち出し式のキャップであることと、除菌されたことが実感できることにあります。

その除菌能力が凄い!

その除菌能力とはいかに…

次回に続く〜

アクセス : 85

夏季休業のお知らせ

お知らせ一覧
 

ページトップへ